スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むぎ頑張りました

皆様にご報告があります。


我が家の長男・むぎが3月23日午前、3才10ヶ月の命を終えました。


今まで、たくさんの動物たちとお別れしてきました。
でも、むぎは初めて自分の意思でお迎えした子で、我が家の長男で、インコリーダーで、
放鳥時はいつも指に乗っているくらい人が大好きな子でした。
そんなむぎが好きで好きでたまりませんでした。
アキクサばかり増えてしまったけど、それでも一番で特別な子です。
お別れして3日目なのに、未だむぎがいない現実に押しつぶされそうです。
いつまでも泣いていたらいけない、早く立ち直らなくちゃと頭では分かっているのに。
心がどうしてもついていけません。



23日、移転されてやっと通える距離になった鳥専門病院へ連れて行きました。
今までの病院の対応にどうしてもひっかかるものがあって・・・。
朝、強制給餌用のフォーミュラAPDを与えて、その後ちょっと蒔いてあるペレットなどをつまんでました。
とても調子が悪いのは分かっていたけれど、何とかしてやりたいの一心で出かけました。
でもやはり、50分の道程はむぎには耐えられなかったんですね。
着いて、先生とお話して、では診ましょうかとケージを開けたら・・・
すでに横たわっていました。

そのうには、朝あげたフォーミュラがしっかり入っていました。
そしてひどい貧血状態だったそうです。
数日前から特に、足の色が紫がかっていたのはそうだったんですね。


やっぱり今日、連れて来ないほうが良かったんでしょうかと泣きながら言ったら、
この状態だったら同じだったと思います、今までよくやってこられたと思いますよ、とおっしゃって下さいましたが、前の病院での対応を思うと、もっと私がしっかりしてればこんな早く逝かせることにならなかったかもしれない・・・と思わずにいられません。


むぎの亡骸を抱きながら、新しい先生に、以前の病院でこういう診断を下されて、こういう薬をもらって・・・
という話を全部しました。
精巣腫瘍の件については、細胞を取って調べない限りそうと断定はできないし、ただ発情してるだけでも精巣は大きくなっているわけだから、レントゲンにしっかり写りますよ、と言われました。
むぎのお腹を診て、確かに少し張りがあるので大きくなってるのは間違いないけど、これだけでただの肥大なのか腫瘍なのかの判断は難しいです、とのことでした。


薬の件も、「私だったら違う薬を出すし、獣医として納得がいかない」と訝しげにされてましたし、
そのほかのお話も、初めて聞きますと言ったら、「そういう説明もなかったですか・・・」と絶句されてしまいました。

以前の先生は鳥飼いさんの評判もよく、私もアキクサたちを含め何度も通ってましたが問題もなく、ゆめの足のことではしっかりと快方に向かいましたし、信頼もしていたのですが・・・。


当時、通える範囲での鳥を診てくれる病院はここだけでした。
それでも、何かできることはあったんじゃないかと考えてしまいますし、むぎに申し訳ない思いでいっぱいです。


見立てが違っただけなんだろうと考えたりもしますが。
これからアキクサたちは新しいところへ通うことに決めました。




いつもいつも、むぎに「大好きだよ、ずーっと一緒だよ」と気持ちを込めて話しかけていました。
しっかり憶えてくれました。
ちゃんと私の思いは伝わっていたでしょうか。

エサの入れ替えも水の入れ替えも、ひとつ少ないです。
ケージもひとつ減りました。

むぎのお気に入りだった場所を見て、やっぱりいないんだ。と思い知らされます。
賑やかだった放鳥風景も、アキクサだけだととっても静かです。
いつもむぎにひっついていたはるのことが心配ですが・・・
きっと大丈夫だと思います。

またセキセイを飼いたいと思う日は来るのかな・・・
でも、そんな資格が私にはないのかもしれませんね。




今までむぎを見守ってくださり、また愛してくださった方には感謝してもしきれません。
本当に本当に、ありがとうございました。
こんなに早く逝かせてしまい、申し訳ありません。

何とか踏ん張って、頑張って、立ち直りたいと思います。
スポンサーサイト

思いが定まらず

こんなになるまで放置してしまいました・・・

お返事もできずに本当に申し訳ありませんm(_)m コメント欄閉じたつもりだったのですがそうなってなかったようで、ご迷惑をおかけしてすみませんでした。

私自身の体調もずっと優れず、何よりもむぎに元気がありません。


相変わらず嘔吐が続くので、またも病院へ。
今回はレントゲンを撮りました。

その診断結果は、精巣腫瘍でした。
それで吐き気が止まらないのだと・・・



診断の内容としては、


※本来セキセイの精巣は爪楊枝の先くらいの大きさ&厚さで、レントゲンにはうっすら写るくらいだけど、むぎのはハッキリと見て取れる。

※5歳から8歳くらいのオスのほとんどが持っているといってもいい病気。

※むぎは3才10ヶ月だから早い発症。

※エストロゲン(女性ホルモンの一種ですね)性の精巣腫瘍だと、ろう膜が茶色になったりメス化するんだけど、むぎの場合、骨にカルシウム沈着が見られないし、それとは別のタイプだろうと。

※精巣腫瘍は手術のリスクが高すぎてまず出来ない。かといって、このタイプの精巣腫瘍はホルモン治療も有効とはいえない。



・・・あくまで、診て頂いた先生の診断です。

申し訳ないけども、この子は短命だと思う、と、悪く言えばさじを投げられてしまいました。

あとは、今まで通りいっぱい可愛がって穏やかに過ごさせてあげてくださいって・・・



先生曰く、オスの発情抑制って難しいというか、有効な手立てはないんだそうです。
日照時間を短くしたり、なるべく触らないようにするとかは、メスに対しては効果アリなんだけどね~。とのことでした。


鏡もなるべく見せないようにして、金属製のラックとかにも紙で目隠しをして、興奮しないように・・・ってしてきたけど、意味なかったのかな。
だとしたら、かわいそうなことをしたなぁ。



旦那や母は、楽しく過ごさせてやればいいじゃないって言うし、私も同じくそう思うのですが、その反面本当に治療の方法はないのかな?とも思ってしまうんです。
糞便検査もせず(食べてないのでほとんど出なかった)、そのう検査もせずレントゲンだけでの診断でしたし・・・
もしかしたら、悪い菌の可能性は?とか・・・。

体重も25gくらいになって、おしゃべりする日も少なくなりました。
ただそれを見ているだけって・・・

予約が取り難いけど評判のいい、別の鳥専門病院へかかってみようかとも考え中です。
むぎの命がやっぱり惜しくて。。。



むぎにとって何が最善なのか、私に何がしてやれるのか、ずっと考えていますが、なかなか答えが出ません。
ダメダメな飼い主ですね。もっとしっかりしなくちゃなのに・・・


実家の猫・チロにも心臓肥大という重大な病気があることが分かって、こちらもずっと投薬しています。
むぎと同様、手術ができないのでもどかしいですが、今のところとても元気にしています。
次発作が起きたら、おそらくもう・・・とのことなので、爆弾を抱えている状態ですが・・・




今年の冬は本当に寒くて、それだけに待ち遠しかった春なのに、多くのインコさんの訃報に触れて悲しい気持ちでいっぱいです。
この場で心苦しいですが、ご冥福をお祈りします。

小さな命、お別れが来ることは分かっていてもその現実はとても辛くて・・・
それでも、皆さん前を向いて歩いて行かれてるんですよね。
それを思うと涙が出てしまいます。




とっても久し振りの投稿なのに、長々と書いてしまいすみませんでした。
しかも全然纏まらず(ノд-。)

皆さまのブログへはちょこちょことお邪魔しています。コメントも残さずにすみませんm(_)m
気力が回復するまでもうしばらく、この状態だと思いますがどうぞお許しください。

換羽でちょっと汚いけど・・・

DSC00692.jpg
「こんばんは★むぎだよ♪」

タイトルどおり、換羽でツンツク&お顔の汚れがありますが、むぎも元気にしていますよ~

DSC00668.jpg
「掻く?」

そしてやっぱり痒いのか、こんな感じにカキカキを要求してきます( ̄▽ ̄;)

DSC00670.jpg

仕方ないので太い指で掻いてやるかー!

DSC00671.jpg
「おおっ極楽♪」 ※クリックで大きくなります


その後は自分でカイカイ・・・

DSC00688.jpg

DSC00689.jpg

大量のイン粉が飛び散ります

DSC00691.jpg

その後は丁寧につくろって・・・

DSC00693.jpg

仕上げはグリグリ~っとツボって完了です★

DSC00686.jpg

頑張ったのにハミってるのはご愛嬌
うまくいかないところがむぎらしいです❤





そして今日は冬至ですね♪ 皆さまかぼちゃ食べました?
私は×・・・旦那は飲み会で留守なので、テキトーに済ませちゃいました
せめてゆず湯には入ろうかと!

DSC00711.jpg

う~ん、残念だけどあんず湯じゃないね~

DSC00712.jpg

ウン・・・せっかく浸かったのにねw
今日はママの出番だよ♪

DSC00707.jpg

久し振り~にゆっくり堪能してました

DSC00706.jpg

すっかり温泉気分だったのに冷たいツッコミが・・・(゚_゚i)
インコはお湯ダメーだもんね


この週末は寒~くなるようですねΣ(゚∀。;)
今夜はホンモノのお風呂で暖まってゆっくりお休みくださいね!
そしてそして~!

DSC00714.jpg

私は特別予定ナシですが・・・w

むぎとストーカー

前回全く出番がなかったむぎ、今回は主役!
度々書いてますが、何故かはるに気に入られているようで、毎日そばに寄られています( ̄▽ ̄;)

DSC00003.jpg

左にいても、

DSC00005.jpg

右に行ってもついてくる~

DSC00006.jpg

常時監視されているようです!

DSC00007.jpg

これだけ見つめられればそう思いたくもなるよね(;´▽`A``

DSC00008.jpg

それじゃぁ・・・と隣に行こうとすると、

DSC00009.jpg

いなくなるという謎仕様(笑▽笑)
はるは結局どうして欲しいんでしょうね? 不思議な子です・・・

放鳥中、むぎがケージに戻ってお昼寝しに行くと、一緒になって入っていったり。
見てると面白いふたりです('-'*)



むぎの顔が汚いのは吐き戻しのためです・・・
検査してもらっても悪い菌が出ないし、原因じゃないかと言われた発情エグエグは、対策してから全くしてないです。
それでも繰り返すむぎ(ρ_;)

いろいろ原因を探ってたんですけど、どうも赤粟穂を食べた後に調子を崩すんですorz
稗穂やきび穂、麦穂では全然ならないんですけど。
この間豆苗を食べた後も、程度は軽いけど同じようになりました。

両方ともむぎの好物ですし、アキクサたちはいつも通りなので余計に気づいてあげられなく、今まで可哀相なことをしました・・・

念のため、エサも粟が入ってないものに変えました。
まだ確定というわけじゃないので様子見は続きますが、これで治るといいな~。


今日の最後はそんなむぎのサービスショットです❤

DSC00014.jpg

もっふもふ~~♪(*>∀<)b☆★

エグエグ防止の救世主?

むぎの発情による吐き戻し(エグエグ)をさせないぞ作戦真っ只中の我が家・・・
といってもテキトーにやってるんですけどね( ̄▽ ̄;)

むぎのエグエグ場所は、自分のケージの止まり木と決まっています。
エサや水を飲むための方ではなく、上段にあるロープパーチの方なのですが・・・
以前は備え付けの止まり木だったんですけど、これにエグエグを始めたので、撤去して変わりに入れたものなんだけど、全く効果がなく・・・
それどころか、こっちの方が気に入っちゃった?!と思うくらいでして

とりあえず、ビビらせるために変わった形の止まり木を買おうと思って出かけましたが、目星を付けてたものが売ってなくて。
(以前見かけたんですが売り切れたのかな?)
急遽、出番が与えられたのがぬいぐるみ(笑)

DSC09742.jpg

ちょうどいいカンジにひっかけられたので

これも最初は黒いの一体だけだったけど、空いてるスペースへ行ってクチバシをカンカンやり始めたので、こりゃイカンともう一体白いのを追加☆
おかげで止まるところなくなっちゃったけど

むぎの反応はというと、

DSC09743.jpg

とりあえず離れています

DSC09740.jpg

たまに黒と白の位置を逆にしたり・・・

ちょっと可哀相なんですけど、ある程度のストレスを与えないとやめないので(。→ˇωˇ←。)

DSC09744.jpg

すごく・・・見つめてきます・・・(^▽^;)

DSC09747.jpg

ちょっと!アレ退けて!!と目で訴えてきますが、そうはいきませんよ~??
これを退かすと、またエグエグからのしょんぼりコンボになることは分かりきってるからね!


そうこうしてると諦めるんですが、

DSC09752.jpg

ぬいぐるみに視線を送ろうとしません(笑)
現実逃避中のようです


とりあえずは効果があって、今のところ全くエグエグなしの状態です!
でもすぐ慣れて、落っことすような気がするんですよね・・・
あれやこれやでレイアウトを替えて、常にストレスを感じるようにしないと、だな~。

ごあいさつ

初心者飼い主・ぬぅとインコ9羽の日常を綴っています。
基本まったり、時には笑いありパニックあり・・・
そんな毎日ですが、暖かく見守って下さると嬉しいです。
よろしくお願いします♪

プロフィール

ぬぅ

Author:ぬぅ
約20年振りのインコライフ♪
毎日癒されて過ごしてます。

我が家のインコたち

むぎ ♂
セキセイインコ・白ハルクイン
2009年5月上旬生まれ
2013年3月23日 虹の橋へ
永遠の3歳児、最愛の子です
 

もも ♂
アキクサインコ・ローズ
2009年10月上旬生まれ

ゆず ♀
アキクサインコ・ルチノー
2010年3月生まれ

ゆめ ♂
アキクサインコ・イエローファロー
2010年6月上旬生まれ

りん ♀
アキクサインコ・イエローファロー
2011年2月中旬生まれ

あんず ♀
アキクサインコ・ローズ
2011年8月19日生まれ
ももとゆずの初めての子♪

はる ♂ 
アキクサインコ・ローズファロー
2011年10月1日生まれ
現在手乗り訓練中♪

わかば ♂ 
アキクサインコ・ノーマル
2012年3月25日生まれ
ももとゆずの第2子

さくら ♀ 
アキクサインコ・ローズファロー 2012年3月27日生まれ
ももとゆずの第4子
(第3子のローズ♀は里子に行きました)

最新記事

最新コメント

リンク

ブロとも一覧


Living-Bird Cafe

幸せのインコ時間

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。